よくあるご質問

FAQ

よくあるご質問

材料に関して

  • バネ用材料の選定方法がわかりません

    バネ用鋼板には様々な鋼種が使用されています、弊社で扱いがあるSUP10が代表的ですがコストや特性、最終製品形状からSUP以外も多く使用されています。


    材料選定にお困りでしたら弊社営業担当迄ご連絡ください。
    参考までにバネ材比較表を「お役立ちページ」に載せております。

  • 特殊鋼の硬度表記にHRCやHRB等ありますがどう違うのですか

    硬さ記号には、硬さの測定する方法によりHRC(ロックウェル)、HV(ビッカース) HS(ショア) HB(ブリネル)と大きく4つございます。

    それぞれ特徴や得意とする分野が異なります
    「お役立ちページ」に参考資料がございますので参照ください

  • 各メーカー毎に工具鋼の種類がありますがお取り扱いはございますか

    はい、弊社の協力企業に在庫がございますので対応は可能です

  • 在庫表に載っている鋼材以外の取り扱いはございますか

    はいございます、弊社倉庫にはございませんが、関西地区中心に協力企業がございます。
    例えば、普通鋼のご要望に対しては協力会社の倉庫在庫を分けて頂きご対応させていただきます。
    鉄と呼ばれる物については何なりとご相談ください

  • シリコロイとは?

    詳細はこちら

  • 鋼種名の後につく記号について

    詳細はこちら

  • 特殊鋼とは?

    その名の通り特殊な力「強い」「硬い」「錆びない」「熱に強い」
    等様々な能力を持った特殊な鋼です。

配送に関して

  • 少量でも配送して頂けるのですか

    場所にもよりますが、自社便、外注便にて少量からもお届けさせて頂きます。
  • 配送可能地域はどこまでですか

    大阪府下全域、関西他府県については要相談です。
    外注となりますが、日本全国への配送可能です
  • 受入れ時間を教えて下さい

    お客様のご要望により AM6:30 ~ PM4:30 迄となっております。
    お昼の時間も受け入れOKです
  • どんな大きさのトラックでも入れますか?

    はい、問題ありません。 大型トレーラー2台入るスペースがございます。
    また、大型クレーン、リフトも完備しておりますのでどのようなトラックでも受け入れ可能です

天彦について

  • 御社の社用車の車番が1875に揃えられていると聞きましたが

    弊社の操業が1875年であり、原点を意識するという観点から車番は1875 に統一しております。
  • お休みについて教えて下さい

    基本週休二日制となっています、また祝日もお休みを頂いております。
    その他夏季年末年始につきましてはお問い合わせ下さい。
  • 本社はどちらにありますか?何か目印のようなものがあるとありがたいのですが

    大阪住之江区南港に本社倉庫がございます。
    かもめ大橋が目印となっておりますが、「大阪南港鉄鋼流通協同組合(OSP)」内にございます。
  • なぜ天彦という名前なのですか

    初代社長の樋口彦三郎が「天王寺屋福本久左衛門」の元で修行しており、 「天」の字を頂き初代社長の名前の「彦」と合わせて「天彦」となりました

加工に関して

  • 御社に注文を依頼したいのですが、小さなもの一つだけなのですが

    はい大丈夫です、A4サイズ一枚からでもご注文は承ります。

  • HPに記載されている加工以外はできますか

    はい弊社の協力企業に「鍛造」「切削」「レーザー等切断」「鋳造」等様々な加工が得意な企業がございます。
    お困りな事がございましたら営業担当へお問い合わせください

  • 板材を切断すると材料が歪むと聞きましたが

    板材をシャーリング機で切断すると材料応力の問題から切断後歪みます。

    歪加減については板厚や切断幅により差が生じます。
    弊社では、歪矯正機がございますので、ある程度の矯正する事は可能です。
    詳しくは営業担当にお問い合わせください

  • 切断公差について

    「設備紹介」切断公差の詳細はこちら

  • どのくらいの大きさまで切れますか

    「設備紹介」切断可能範囲の詳細はこちら

  • 丸鋸と帯鋸の違いって

    切断する刃物が違います
    また、切断可能範囲や公差が違ってきます。

  • どのような加工機をもっていますか

    設備紹介にも載せていますが、シャーリング機4台のこ盤6台、矯正機
    「設備紹介」の詳細はこちら